名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

インデックスガバレッジで除外されているページがあり、重複により正規ページとして認められない事の対策

先日独自ドメインにしてから、アクセス数が下がったまま停滞している当ブログですが、GoogleSearchConsoleを見ていて気になる事がありました。


除外されているページがある

インデックスガバレッジで、除外されているページが結構あるんです。
f:id:height175:20190314171206p:plain


詳細のところで確認してみると、「重複しています。Google により、ユーザーがマークしたページとは異なるページが正規ページとして選択されました」という理由で除外されているページが37ページもありました。
f:id:height175:20190314170941p:plain


除外されているページはインデックスされない

試しにその中の1つのページをURL検査してみたところ、重複し他のページが正規のページとして選択されている事を理由にインデックスされていませんでした。
f:id:height175:20190314170933p:plain

これは、独自ドメインにした際に旧ドメインから新ドメインへの引き継ぎの過程で、新ドメインではなく旧ドメインのページが正規のページと認識されている事が原因だと思われます。


URL検査をすると、やはり旧ドメインのURLが正規のページとして判断されていました。
f:id:height175:20190314172420p:plain


これは、ドメインのページがインデックスされているので、Google検索結果にはいくら探しても新ドメインのページは出てこないという事です。


ドメインをインデックスする

ドメインではなく、新ドメインの方をインデックスするには新ドメインを正規のURLだと指定する必要があります

SearchConsoleヘルプの「重複したURLを統合する」のページを見ると、新ドメインを正規のURLだと指定する方法は以下のものがあります。

Consolidate duplicate URLs - Search Console Help


サイトマップは送信しているし、アドレス変更もしている、301リダイレクトもはてなブログ独自ドメインにするときははてなブログ側が自動的にやってくれるとのことなので、ページが重複することへの対策は出来ているようです。

対策しているのにGoogleに正規のページと認識してもらえないなんて、一体どうすればいいんでしょう?


ドメイン変更がGoogleに認識されるには時間がかかる

www.suzukikenichi.com

こちらのブログによると、

  • 301リダイレクトはページレベルで処理される。あるページで301が処理されたからといってドメイン全体で完全に301が適用されたわけではない。
  • 一般的には、2、3週間〜4、5週間、ともすると2ヶ月くらいかけてサイト全体が移転したことを検出する。
  • あるページは200、あるページは301を返したりするとGoogle(Googlebot)は、どう処理したらいいか(サイトの移転なのかどうか)分からないことがある。
  • 1回のクロールで完了したりしない。すべてが魔法のように自動的に行われると思ってはいけない。
  • 古いドメインから新しいドメインへ間違いなくサイトが移転したという確証が必要になる。それにはしばらく時間がかかるが、その時間さえあればきちんと認識すると思う。

301リダイレクトでドメイン移転が認識されるのにかかる時間 | 海外SEO情報ブログ

ということなので、ドメインGoogleに認識され流にはかなりの時間がかかるようです


ドメインインデックスは進んでいた

確かに、当ブログでも新ドメインでインデックスされているページもあるにはあります。
さらに、上記で載せた画像をもう一度乗せますが、このグラフをみると、3月2日までは除外の数が50ページを超えているが、3月3日からは除外のページが減っている事が分かります
f:id:height175:20190314171206p:plain


つまり、ゆっくりではあるが新ドメインが正規ページだと認められつつあるという事ですね。
当ブログは、独自ドメインにしてまだ1ヶ月経ってないくらいなのでもう少し気長に待ってみようと思います。


後日、経過を追記します。


他のおすすめ記事はこちら!!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

未だに和式トイレが存在する理由。

f:id:height175:20190313165329p:plain

洋式トイレと和式トイレ、どっちが好きですか?

トイレに好き嫌いがあるのも何だかおかしな気もしますが、僕は断然洋式トイレの方が好きです。笑
なんなら、和式トイレの存在意義が分かりません。


こういう風に思う人って多数派なんじゃないかと思います。
でも、未だに駅のトイレや公共のトイレには和式トイレが多くないですか?


和式と洋式の割合が半々ならまだ良いんですよ、でも個室のトイレが5個あったら、4つ和式で1つだけ洋式なんてのも少なくないんです。
なんでその割合にした?和式トイレ大好きかよ。


なんで今だに和式トイレがあるんだろう?と考えた時に、やっぱり需要があるからなんだろうという結論に達しました。
なので、和式トイレ派の気持ちになって、和式トイレの存在意義を考えてみました。


便器に触れないで済む

定期的に掃除しているとはいえ、毎日たくさんの人が使っているので便器には見えない汚れがたっぷりついています。洋式トイレだとその便器に触れる事になるので汚いといえば汚いです。
しかし、和式トイレなら便器に触れることなく済ませることが出来ます。

これは和式トイレの最大のメリットと言えるのではないでしょうか?



ただ、最近は洋式トイレでもアルコールでプシュッってやるやつが付いていて、それをトイレットペーパーにつけることで便器を拭くことができるようになっている個室が増えているので、この和式トイレのメリットは薄れているかもしれませんが。。。


筋肉が鍛えられる

和式トイレといえば、するときはかなり深くまで腰を落とさなければならないのでちょっと疲れるんですよね。

ただ逆に言えば、腹筋や股関節周りの筋肉がそこそこ鍛えられるということです。
めちゃめちゃ深くまで下げるスクワットみたいな。笑
毎日和式トイレを使っている人は、それだけで毎日腹筋や股関節周りの筋トレをしているのと同義と言っても過言ではありません。

特に運動不足であろう社会人などには、この効果は大きいのではないでしょうか!


コストが低い

洋式に比べて和式は見るからに便器の体積が少ないので、その分材料費や設置費が安くなると思われます。
設置側からしたら、コストが高いものよりは低いものの方がいいに決まっています。

さらに、今ある和式トイレを洋式トイレにリフォームするのにもお金がかかる為、和式トイレが未だに存在しているのでしょう。
和式トイレでもトイレとしての機能は十分あるので、急いで洋式にしなければならない程のこととは考えていないんです。


掃除が楽そう

和式トイレを掃除したことはないですが、洋式に比べて掃除する面積が少ないので簡単に掃除が出来ます。
床を掃除した後も、便器が床に埋められている形なのでそのまま流すことも出来ちゃいます。(詰まっちゃうような大きいものは無理ですが)


と、まぁ頑張って和式トイレの存在意義を考えてみましたが、こんなもんでしょうか。
考えたら意外とメリットもありましたね。笑

でも、やっぱり和式は疲れるし、汚いイメージがあるし、落ち着けないので僕は洋式トイレがいいです。


他のおすすめ記事はこちら!!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

はてなブログで独自ドメインにする時にするべき事をまとめました

f:id:height175:20190224180537p:plain

先日、当ブログ「Pocket of time」を独自ドメインにしました。

その際、まぁやらなければいけない事がかなりあるんですが、自分では何をすればいいやら全く分からないので色々な先人ブロガーの方々のブログを見ながらなんとか設定を終わらせる事が出来ました。

ただ、やる事が多いのでGoogleアナリティクスの設定に関する記事、 Google Search Console設定に関する記事という具合に、詳しく書いてあればある程記事が個別になっている事が多くて何度も検索するのが正直めんどくさかったです。笑


なので、僕が独自ドメインにするにあたって僕が参考にした記事をまとめました。


GoogleアナリティクスとGoogle Search Consoleを関連づけておく

happytraveling555.com

まずは、GoogleアナリティクスとGoogle Search Consoleを関連づけておきます。
これは、必須では無いっちゃないんですが、やるのとやらないのでは後のめんどくささがかなりなくなるので、大した労力では無いしやっておきましょう。


独自ドメインを取得する

www.mutant-tetsu.com

はてなブログ独自ドメインで運営するには有料版の「はてなブログPRO」にしなければならないんですが、この記事でははてなブログPROへの変更方法、独自ドメインの取得方法、取得したドメインはてなブログでの設定方法までを詳細に分かりやすく説明してくれています。

この記事は本当に分かりやすかった。
はてなブログ公式でも独自ドメインの設定方法の記事があるんですが、個人的にはこの記事の方が分かりやすかったです。


Googleアナリティクスの設定

zezeruru.net

「管理>プロパティ>プロパティ設定」まで書いている記事はいっぱいあったんですが、この記事には「管理>ビュー>ビュー設定」のことも書いてあり、そこは見落としていたので助かりました。

また、設定し直したアナリティクスは、設定する前の旧Search Consoleと連携したままなので、新しく追加した新Search Consoleと連携しておきましょう。


Google Search Consoleの設定

www.mayoinu.com

一番めんどくさいのがGoogle Search Console設定です。
ここで生きてくるのが、最初にやったGoogleアナリティクスとGoogle Search Consoleの関連づけなのでやっておきましょう。


ちなみに、Googleアナリティクスのトラッキングコードをはてなブログのheadに追加するというところですが、注意して欲しいのが二重に貼り付けないようにするという事です。

二重に貼り付けてしまうと、Googleアナリティクス上でアクセス数が二重に数えられてしまい、本当は100PVなのに、アナリティクス上では200PVという風に間違ったデータになってしまいます。


以下で、なぜ二重に貼り付けてしまうのかを説明します。
Googleアナリティクスのトラッキングコードははてなブログへの貼り付けの方法が2つあります。

1つ目は上の記事でも紹介されているように、「設定>詳細設定>検索エンジン最適化>headに要素を追加」という場所に貼り付ける方法。
2つ目は「設定>詳細設定>GoogleAnalytics解析ツール>埋め込み」という場所に貼り付ける方法です。

f:id:height175:20190224185134p:plain

f:id:height175:20190224185130p:plain


ラッキングコードを貼り付けるのはどちらか片方だけで大丈夫です。
なので既に「設定>詳細設定>GoogleAnalytics解析ツール>埋め込み」という所にコードが貼り付けてある人は上の記事の通りに「設定>詳細設定>検索エンジン最適化>headに要素を追加」のところにコードを貼り付けてしまうと、二重にカウントされてしまうので注意しましょう。


僕は、二日間ほどこれに気づかずに、倍増したアナリティクスのデータを見てムダに喜んでいました。笑

アフィリエイトの設定

unlimitedchaos.net

アフィリエイトをしている人は、各アフィリエイトのページで登録してあるURLを変更しておきましょう。
アフィリエイトサービスによっては、再審査が必要なものもあるようです。


Google Adsenseの申し込み

www.mutant-tetsu.com

この記事を参考に申し込みました。

ただ申し込む事はできたのですが、まだ合格はできていないです。笑
不合格になった理由が細かくは分からないので試行錯誤している最中です。


全記事の内部リンクの貼り直し

記事内に内部リンクを貼っている人は多いでしょう。
記事の途中や最後に自分の記事を載せているやつなどです。

これも、独自ドメインにした後は全て貼り直した方がいいようです。
はてなブログは、旧ドメインからリダイレクトしてくれるのでそこまで問題は無いみたいなのですが、出来るならばやった方がいいみたいです。

僕は全部の記事の内部リンクを貼り直すのはかなりの労力なのでやりませんでしたが。笑


他のおすすめ記事はこちら!!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

独自ドメイン取得によるアクセス低下がついに来た

2月18日に当ブログは独自ドメインを取得したんですが、この度ついにアクセス数が下がり始めました。

やっぱりアクセス少なくなるんですね。笑



独自ドメインを取得するのを決めた特にいろいろな人のブログを見て、大体の人は数日〜1週間程度でアクセス数が下がり始めていたんですが、僕は10日経ってもアクセス数が下がらなかったので、稀に見るアクセス数が下がらないパターンかと思って正直安心していました。
画像から2月18日前後でアクセス数がほとんど変わっていない事がわかると思います。
f:id:height175:20190309170258p:plain


ところが、3月4日からアクセス数が下がり始めて、ここ3日間は以前の4割減という感じで落ち着いています。
まぁ元々アクセス数がそんなでもないので、下がったPV数も150/日とかなのでアクセスの多い人からしたら誤差なのかもですが。笑
f:id:height175:20190309170256p:plain


特にショックなのが、いつもは100PV/日くらいのアクセス数があったこのブログ一番の人気記事が、一番低い時で20PV/日くらいまで下がってしまった事です。

www.penguin0327.com

この記事なんですが、以前は「五億年ボタン」「5億年ボタン」という検索ワードで4~5位にいたんですが、今では2ページ目まで見ても記事が出てこない程検索順位が低下してしまいました。。。



すでに独自ドメインにして、アクセス数低下を経験した方のブログをみると、アクセス数は大体数週間〜3ヶ月で元に戻ってくるようなのですが、何ヶ月経ってもアクセス数が戻っていないという方もちらほらいたのでかなりビクビクしています。

このままアクセス数が戻らなかったら、ブログのモチベーションを保つのが大変そうです。



やっぱり、はてなブログを始めるときにはてなドメインではなくて、はじめからはてなproにして独自ドメインを取得しておけばよかった。
そうすれば今回のアクセス数低下はなかったのに。。。


最近はてなブログでブログを始めたとか、これから始めるという人で、いつかは独自ドメインを取得しようと考えている人は今すぐにした方がいいです。
他のブログでも言われていましたが、独自ドメインにするなら早い方がいい。
まぁ、多少お金はかかってしまいますが。


他のおすすめ記事はこちら!!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

ブログに目次は必要なのか⁉︎はてな読者数上位30人のブログで調べてみた

f:id:height175:20190308170951p:plain

「ブログには目次があった方が見やすくなるのでアクセスアップに繋がる」みたいなことをよく聞きます。


個人的にも目次があった方が見やすくなるので良いかなと思うんですが、人気ブログで目次がないというブログも多いのも事実です。
なので今回は、はてなブログ読者数ランキングトップ30のブログで目次の有無を調べてみました。


と言っても、1つのブログの中でも目次のある記事とない記事とあると思います。
なので本来は全ての記事を見た方がいいとは思うのですが、30個のブログの全て記事を読むのはまぁまず無理なので、それぞれ最新記事を5つ読んでその中に目次があるかどうかを調べます。


また、はてなブログ読者数ランキングの1位と2位ははてなブログ公式のものなので、3位を実質1位としてその後も2位、3位と続けていきます。


1~10位


1位 ARuFaの日記
arufa.hatenablog.jp

読者数:8988人

目次の有無:無し



2位 Everything you've ever Dreamed
delete-all.hatenablog.com

読者数:8871人

目次の有無:無し



3位 aska_burnishstone’s diary
aska-burnishstone.hatenablog.com

読者数:8402人

目次の有無:無し



4位 もはや日記とかそういう次元ではない
manato-kumagai.hatenablog.jp

読者数:8071人

目次の有無:無し



5位 それは恋とか愛とかの類ではなくて
moarh.hatenablog.jp

読者数:6827人

目次の有無:無し



6位 ゆとりずむ
www.yutorism.jp

読者数:5962人

目次の有無:無し



7位 警察官クビになってからブログ
www.keikubi.com

読者数:5509人

目次の有無:無し



8位 トイアンナのぐだぐだ
toianna.hatenablog.com

読者数:5492人

目次の有無:有り(2記事)

8位まで来て初めての目次有りです。



9位 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
ibaya.hatenablog.com

読者数:5259人

目次の有無:無し



10位 いばや通信
katsumakazuyo.hatenablog.com

読者数:5237人

目次の有無:無し


1~10位は目次のあるブログが1つでした。思ったよりも少ない。。。


11~20位

11位 シロクマの屑籠
p-shirokuma.hatenadiary.com

読者数:4632人

目次の有無:無し



12位 山猫日記
lullymiura.hatenadiary.jp

読者数:4327人

目次の有無:無し



13位 phaの日記
pha.hateblo.jp

読者数:3698人

目次の有無:無し



14位 ハッピーエンドを前提として
www.zentei-happy-end.com

読者数:3538人

目次の有無:無し



15位 暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ ※「さだきよ ザ・ワールド」へ移転しました
joshi-daisei.hatenablog.com

読者数:3447人

目次の有無:無し



16位 真顔日記
diary.uedakeita.net

読者数:3436人

目次の有無:無し



17位 妖怪男ウォッチ
papuriko.hatenablog.com

読者数:3399人

目次の有無:無し



18位 発達食害就労日誌
syakkin-dama.hatenablog.com

読者数:3378人

目次の有無:無し



19位 俺の遺言を聴いてほしい
oreno-yuigon.hatenablog.com

読者数:3318人

目次の有無:無し



20位 競馬の大根おろし
https://www.競馬の大根おろし.com

読者数:3226人

目次の有無:無し


11~20位はなんと目次のあったブログは0です。


21~30位

21位 脱社畜ブログ
dennou-kurage.hatenablog.com

読者数:3200人

目次の有無:無し



22位 はらぺこグリズリーの料理ブログ
www.cheap-delicious.com

読者数:3181人

目次の有無:無し



23位 少ないものですっきり暮らす
yamasan0521.hatenablog.com

読者数:3148人

目次の有無:無し



24位 ぐるりみち。
blog.gururimichi.com

読者数:3054人

目次の有無:有り(1記事)

久しぶりの目次有りです!



25位 いつか電池がきれるまで
fujipon.hatenablog.com

読者数:3053人

目次の有無:無し



26位 LITERALLY
tsukuruiroiro.hatenablog.com

読者数:2945人

目次の有無:有り(2記事)



27位 kansou
www.kansou-blog.jp

読者数:2927人

目次の有無:無し



28位 ミニマム飯手帳
mount-hayashi.hatenablog.com

読者数:2926人

目次の有無:無し



29位 パル
negineesan.hatenablog.com

読者数:2896人

目次の有無:無し



30位 リハビリmemo
www.rehabilimemo.com

読者数:2877人

目次の有無:有り(5記事)

最後の30位に来て、初めて5記事の内全てが目次有りでした!
21~30位で目次のあったブログは3つでした。


結果

はてなブログの読者数上位のブログで、直近5つの記事で目次を使っていたブログは、

・1~10位では1つ
・11~20位では0
・21~30位では3つ

ということで、合計4つのブログが目次を使っていました。
4/30なので、割合でいうと約13%です。


人気ブログで目次を使っていないブログが多いというのは何と無く感じていましたが、ここまで目次を使っているブログが少ないとはちょっとビックリです。。。


目次の有無はアクセス数に関係するのか

上位30人のブログの目次の有無を調べましたが、目次の有無がアクセス数へどういう影響を与えているのかはよく分かりません。
そもそも、目次の有無を調べて何か意味があったんでしょうか?笑

それに飽くまでもブログのアクセスに繋がるのは記事の内容であり、読者数上位の人達は記事の内容が良いからたくさん読まれているんだと思います。



ただ、現状スマホで記事を見る人が圧倒的に多いと思うんですが、目次って割とスペースを使うのでスマホだと画面全てが目次で埋め尽くされてしまうという事が結構起こると思うんですよ
なので、その分スクロールして下にいかなければ記事が読めません。この辺りがスマホで記事を読む人にとってデメリットになっているのかもしれません。


はてなブログの読者数上位のブログにここまで目次が無いとブログに目次は無い方がいい説も、もしかしたらあるのかも。

今回調べたことが、何かの役に立ったら嬉しいです。


他のオススメ記事はこちら!!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

ブログ開設約2年でやっと独自ドメインを取得しました。

f:id:height175:20190219151131p:plain

開設してからもうすぐ2年が経とうとしているこのブログ、今回やっとはてなブログをpro化して独自ドメインを取得しました!

ブログを開設した時に、独自ドメインにするのは1万PV/月になってからにしようと決めていたのですが、まさか独自ドメインにするまでに約2年もかかるとは。笑
まぁ長期間更新しなかったのが何度かあるという、特に初期のやる気のなさがいけないんですが。


しかも、実はまだ1万PV/月にはなってません。笑


最近やっと1万PV/月達成が見えてきたんですが、いろいろ調べていううちに独自ドメインにするのはやっぱり早い方がいいなと思い、ここ二週間ぐらい大体330~380PV/日で一応1万PV/月の水準には達していたので、思い切って独自ドメインにしちゃいました。


これまでのサイトURLのheight175.hatenablogの部分が、www.penguin0327に変更です。
height175ていうのは、当時ブログのURLが思いつかなかったので、日頃からの願いである「身長175cmは欲しい」という願いを込めてつけました。

なので独自ドメイン後もそのままでもよかったんですが、175cmまであと1cmというところで成長が完全に止まってしまったので諦めて、ペンギンが好きという事もあり、このURLにしました。
一応名前ペンギンにしてるしね。



独自ドメインにしたという事で、やっぱり心配なのはドメインパワーの低下によるアクセス数の減少。
調べてみても、多くの人が独自ドメイン取得後はアクセス数が減少していて、まず全員が通る道の様なので怯えています。

まぁ元がそんなに多くないので、減ったところでって感じですが。笑



ていうか、独自ドメイン取得に関わるはてなブログやらアナリティクスやらサーチコンソールやらの設定変更がめんどくさかった。。。
特にアナリティクスの設定変更が、他の方の記事を見らがら理解せずにやっていたらちょっとめんどくさいことになって、直すのに時間がかかりました。

言われるがままやるのではなくて、ちゃんと理解しないとダメですね。


独自ドメイン取得と同時にGoogleAdSenseも申請したので審査通って欲しい。笑



他のおすすめ記事はこちら!
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com
www.penguin0327.com

内定率6割の二浪Fランの面接対策

f:id:height175:20190211203839p:plain


僕は二浪(実質)でFランでさらには文系の大学生です
そんな僕でも、⬇︎の記事にあるように、選考に進んだ企業のうち6割の企業から内定を頂くことが出来ました。

height175.hatenablog.com


今日はそんな僕が行なった面接対策を紹介します。

僕と同じように、現役生よりも歳をとっていることや、大学のランクが低いことに不安を感じている人の役にたてれば幸いです。
もちろん、浪人してなくて大学のランクが低くない人の役にもたてる内容だと思います。


※飽くまでも僕の経験上思った事を書いているので、それは違うと感じることもあるかもしれません。


事前準備

まず始めに面接をする前の準備についてです。
事前準備が本当に大切なので、面倒くさがらずに出来る事はやりましょう。

あらかじめ主要な質問の答えは考えておく。

まぁこの辺は当たり前だと思うので、大抵の人は既に出来ていると思いますが、一応確認です。
逆に言えば、面接直前なのにこれをやっていない人はかなりやばいです。

すぐに対策を始めましょう。


また、面接での質問の内容は選考が進んで行くにつれて変わってきます。面接の段階ごとに聞かれる内容を確認しておきます。

一次面接

一次面接では、人事や採用担当の人が面接担当者になることが多く、そこまで踏み込んだ質問はされない傾向にあります。

なぜなら、一次面接の多くは「最低限のコミュニケーション」が測れるか、という項目が評価されています。
面接官と普通に会話が出来るか、身だしなみは不潔ではないか、志望動機はしっかりしているかなど、基本的なことをできているかという事が重要になってきます。

逆に、こういった基本的な事が出来ていない、簡単に言うと「ちょっとヤバいやつ」を落とす事を目的としています。

質問例)

  • 志望動機
  • 大学時代頑張った事
  • 自己PR(1分でなど時間を指定される場合もある)
  • 当社の説明会・HPの感想

などが聞かれます。
こういう定番の質問には答えられるようにしておいた方がいいです。

二次面接以降

二次面接以降は、一次面接よりも少し踏み込んだ質問が多くなっていきます。
面接官も人事の人だけではなく、現場の部長クラスなどが出てきます。

一次面接で「最低ライン」にも達していない人を落として、言わば「足切り」をしたので、二次面接以降がいよいよ本当の面接といっても過言ではないです。


会社の業務に関することや、業界全体のこと、自分の将来のことなど、質問の内容が広くそして深くなってきます。

質問例)

  • この業界についてどう考えているか
  • 同業他社との違い(なぜこの会社なのか)
  • 入社後どのような仕事をしたいか
  • あなたが入社することによるメリット


企業研究はもちろん業界研究、キャリアプランなどしっかりと考えておきましょう。
社長の名前や企業理念を知らないなんてのは論外です。

最終面接

最終面接は、多くの企業が役員t面接をします。
最終面接まで進んだという事は、企業側は少なからずあなたを欲しいと思っていて、入社させてもいいかな?くらいには思っているはずです。

しかし、採用予定数や他の学生との関係でまだ内定とはなっていない状態です。
そんな最終面接を通過するのに必要なのは、「企業とのマッチ度」「入社意欲」だと思います。

そのため志望動機などはより深く答える必要があります。

質問例)

  • なぜこの会社なのか
  • この会社で何をしたいか
  • そのために必要な事は何か
  • 第一志望か
  • 他に内定を貰っているか

質問の答えを考える際の注意点

事前に質問の答えを考えておく事は重要な事ですが、答えの文章を考えてそれを一言一句間違わずに答えるというのはあまりオススメしません。

なぜなら、完全に文章を考えてしまうと間違えてしまった時に修正するのが難しく、不自然になってしまいます。
そういう不自然さが面接官に伝わると、「頭の中で文章を読んでいるな」というのが分かってしまいます。


その為、質問の答えを考える際は文章を考えるのではなく、答えたいことの大枠を考えておいて、その場で組み立てて話せるようにした方がいいです。

そうすることで、予想していた質問2つが合わさったような質問がきた時にも、あらかじめ考えておいた大枠の中から必要な要素だけを取り出し、組み立てて答える事が出来ます。

本番で緊張しないために

面接というのはやはり緊張するものです。
緊張するのは仕方がない事ですが、緊張のあまり受け答えがうまく出来なかったり、挙動不審になってしまっては、一時面接すら突破できないかもしれません。


そうなってしまうかもしれないという不安がある人は、大学の就職課で面接練習をしてもらいましょう。ほとんどの大学の就職課で面接練習はしてくれるはずです。
その際、「ここが良かった」「ここがダメだった」というフィードバックもしてもらえると思うので、就職課との面接練習はメリットしかないです。


というか、面接練習は本当はみんなした方がいいです。最悪友達相手とかでもいいと思います。


面接本番

超大切な2つの要素

イケメンや美女の方が採用されやすいというのを聞いた事はありませんか?

あれは、イケメンや美女は印象がいいからです。

逆に印象が悪いとその時点でマイナスなイメージを持たれてしまう為、面接では印象を良くするっっ必要があります。


ではどうやって印象を良くするのか、それは表情と相槌です!


本当に大切なのでこれでもかってくらい目立たせました。笑

気持ち目を開いて気持ち口角を上げる

ありきたりかもしれませんが、これだけでだいぶ明るい印象を与える事ができるようになります。それにありきたりという事は、やはりそれだけ大事という事です。

普段は根暗でも面接の時だけは少し明るくなっちゃいましょう!


ただ、普段表情筋に全く力を入れていない人には面接でいきなり目を開いて口角を上げろと言っても難しいし、面接の間持続することも難しいと思います。


なので、慣れていない人は普段から練習したり、一人でいる時は思いっきり目を見開いたり思いっきり口角を上げたりして慣れておきましょう。
(人前ではやらない方がいいです。笑)

鏡の前で表情の具合を確認すれば完璧です。



また、面接はピシッとしていて硬いイメージを持っている人も多いと思いますが、談笑みたいな感じで面接官が笑っている時は一緒に笑っちゃいましょう。やはりその方が印象がいいです。(笑すぎは良くないですが)

し過ぎなくらい相槌をする

表情と同じく大切なのが相槌です

面接といってもやはり面接官とのコミュニケーションなので、面接官のいうことに対して反応を示す事が大切です。


例えば)
「企業理念の中の1つに世界を豊かにしていくというものがあるんですけど、まぁそれを実現するために我々としても日々色々なことに取り組んでいるんですよ。例えば○○だとか、✖︎✖︎とかっていうものがあるんですけど、これ以外で例えばあなたがこういうのやったらいいんじゃないかとか、こういうのやったら面白いんじゃないかっていうものがあったら教えてください。」


ということを面接官が言っている時に、何回くらい相槌を入れますか?


「企業理念の中の1つに世界を豊かにしていくというものがあるんですけど、「はい。」まぁそれを実現するために我々としても日々色々なことに取り組んでいるんですよ。「はい。」例えば○○だとか、「はい。」✖︎✖︎とかっていうものがあるんですけど、「はい。」これ以外で例えばあなたがこういうのやったらいいんじゃないかとか、「はい。」こういうのやったら面白いんじゃないかっていうものがあったら教えてください。」


僕はこんな感じです。当然相槌なので必要な時は頷きながら言います。
まぁ当然だと思う人からしたら当然のことだとは思うんですが、出来ていない人も多いんじゃないでしょうか。


また、面接官も考えながら話しているし、息継ぎのタイミングなどで、例えば最後の文章が

「こういうのやったら面白いんじゃないかっていうものがあったら、教えてください。」

っていう風に区切られることもあると思うんです。そういう時は

「こういうのやったら面白いんじゃないかっていうものがあったら、「はい。」教えてください。」

という風に不自然じゃない時は相槌を入れていった方がいいです。


一応言っておくと、相槌は別に「はい。」じゃなくてもいいです、「ええ。」とか「そうですね。」とか、その場その場に相応しい相槌を選択する必要があります。


この2つを意識して面接を行なった結果、面接官の方にその場で「好印象です」と言われたり、内定後のフィードバックで「印象が良かった」と言ってもらう事ができました。

逆質問は貴重なチャンス!

面接の最後は「何か質問はありますか?」と聞かれる事が多いです。

この逆質問を「特にありません」で終わらせてしまうのはあまりにも勿体無い!!
本来、入社したくてしたくてたまらないという気持ちがあれば、質問の1つや2つは出てきて当然なんです。


そのため、「何か質問はありますか?」と聞かれたら何かしらは質問するようにしましょう。

それまでの面接で疑問に思った事があればそれを聞いてもいいし、なければ、自分の入社意欲を伝えるチャンスにしちゃいましょう。


僕の場合は、
「もし内定を頂けたとして、御社で働く際に何かこういう気持ちで働いてほしいですとか、こういう姿勢で働いてほしいというものがありましたら教えてください」
「○○様(面接官)が、普段働く際にこういう気持ちで働いているですとか、こういう姿勢で働いているというものがありましたら教えてください」

という質問をしていました。
逆質問をする事で、しないよりは入社意欲が伝わるはずです。何も思いつかなければこの質問をそのまましてもらっても大丈夫です。笑
「特にありません」で終わらせる事はないようにしましょう。


最後に

僕が面接対策で意識していたのはこのくらいです。
他にも何か思い出したらその都度追記していきます。

また、他にも就活に関する記事を書いているのでよければそちらもご覧ください。
height175.hatenablog.com
height175.hatenablog.com