名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

大学中退という選択肢。経験者的にはアリだけど、基本はナシ。

f:id:height175:20180416183703j:plain

大学中退。

どんなイメージを持ちますか?

  • 就職やばい
  • もったいない
  • 人生の終わり

まぁこういうマイナスのイメージを持つ人が多いと思います。


僕もそうでした。


でも、僕は大学を中退しています。

今は大学中退も「アリ」くらいに思っています。


今日は、今実際に「大学をやめようか悩んでいる」人の為に少しでもなればいいなと、この記事を書きます。



前提として中退はしない方がいい

もちろん大学中退はできる限りしない方がいいです。

学歴は高卒になるし、それまでの学費も無駄だし、「中退」という言葉の持つイメージも悪い。


そして多くの「普通」の大学生は「普通」に大学を卒業していく。


経済的理由とか怪我・病気で辞めるというのは仕方ないにしても、自分から中退を選ぶのは本当にマイノリティーだと思います。


高卒になる

中退した後他の大学に入り直しでもしない限りは高卒です。

頑張って受験勉強して入ったのに、中退して「高卒」になってしままいます。

高卒と大卒では就職の厳しさがかなり違う。
大卒でなければ採用の対象ですらない企業は本当に多いです。


しかも、「大学中退の高卒」は同じ高卒でも無駄に歳をとっているし、中退という物事を途中で投げ出した過去がある分、人材の価値は「純粋な高卒」よりも低いです

なので就職活動は通常よりも苦労することになると思います。


僕が中退した理由

ならなぜ僕は大学を中退したのか?

それは他にやりたい事が見つかったからです。


当時の僕は特にやりたいこともなく、どっちかというと理系だったので理系の学部を受験して、受かった大学に進学しました。

しかし、入学してみるとやりたい勉強な訳ではなかったので身が入らない。

「この勉強つまんないな〜」
「これ4年間も学んで意味あんのかな〜」
「学費の無駄だな〜」

ってことを結構思ってました。


そんな時、勉強したいと思う分野が出来て、「うわ、こういう学部に入っとけばよかったな」と思うようになりました。




この辺までは割とよくある話ですよね。
大体の人はこういうことを思ってもそのままその大学を卒業していきます。




でも僕は割と本気でその分野の勉強をしたかったんです。

なので親を説得して1年の終わりに大学を中退させてもらい、1年間勉強して別の大学に入りなしました。


中退して今どうか

新しい大学は浪人生とかもいるし、特に馴染めないとかで苦労していることはないです。


ただ就活は不安でした。

やはり「大学中退」という肩書きは別の大学に入っても消えないので、エントリーシートさえ通らない大変な就活になると覚悟していました。


しかし、


結果は意外と大丈夫でした!笑


この記事にあるように、1社目から内定をもらう事が出来ました!
height175.hatenablog.com


今も就活は続けていて、次最終面接という企業も何社かあります。

ちゃんとした理由と目標があれば、「大学中退」がマイナスになっているというのは今の所感じていません。


追記:最終的に5社受けて3社から内定を頂くことが出来ました!
height175.hatenablog.com


知り合いの体験談

最初の大学で僕がやめた一年後くらいに大学をやめた知り合いがいます。


その人は「みんな大学に行くから」というありふれた理由で大学に進学し、学問にはそんなに興味は無かったものの、サークルなどにも入り大学生活を楽しんでいました。


しかし元々車が好きだったこともあり、車関係の仕事に就きたいと思い始めたらしく、2年の頃に大学を辞めて車の専門学校に入学しました。

そして今ではなりたかった自動車整備士になることが出来ています。


大学中退しても大丈夫な人

大学中退をしても大丈夫な人は、


「他に本気でやりたい事がある人」です。

他にやりたい事があって、それが今の大学に通っているままでは出来ないという人なら大学をやめてもその後しっかりとやっていく事が出来ると思います。


逆に特にやりたい事はないけど、今の大学の勉強もつまんないし、学費も無駄だし大学辞めてからやりたい事探そ〜って人は絶対やめない方がいいです!

辞めてもマイナスしかないのでそのまま卒業しましょう。


やりたい事はあるけどやっぱり不安

最初に言った通り基本的に中退はしない方がいいです。
あまりにも迷ってしまうなら辞めておきましょう。


ただ、大学を辞めてまでやりたいという熱意があれば、就職する際にも納得してくれますし、「大学中退」というマイナスなイメージのものが、むしろ長所になったりもします



ちなみにですが、Apple創業者のスティーブ・ジョブズや、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツも大学中退しています。(ビル・ゲイツは約30年後に復学していますが)


他にも中退してよかったと思っている人もたくさんいます。
www.kobayashihayate.com





そして何より、「本気でやりたい事」が出来たのならやった方がいいとは思います。
「本気でやりたい事」は長い人生を過ごしても見つけられない人の方が多いと思うので。


最後に

なんども言いますが、大学中退はしなくていいのならしない方がいいです!

ただ、やりたいことがあるなら「アリ」だよって事です。
オススメもしません。飽くまでも「アリ」ってだけです。


今現在迷っている人は、人生にとって本当に大きな決断になるので自分の納得できる決断をして下さい。


他のオススメ記事はこちら!
height175.hatenablog.com
height175.hatenablog.com