名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

感じたのは「ゾクゾク感」と「ワクワク感」グレイテスト・ショーマンを見た感想【ネタバレ有り】

f:id:height175:20180305171520j:plain

どうも、グレイレスト・ショーマンを見て来たしょーたです。


そう、グレイテスト・ショーマンを見て来ました!!

ヒュー・ジャックマン主演で、ララランドの製作チームのミュージカル映画という事で話題になっています。
ちなみに僕は誘われるまで知りませんでした。笑


知らなかったんですけど、見た感想はすごく面白かったです!!


実話を元にしたミュージカル映画

この映画は19世紀に活躍した興行師、P・T・バーナムの成功を描いた映画です。
すごく簡単に言うと、サーカスを設立する話です。

また、劇中で登場する9曲の楽曲をララランドの製作チームが手がけています。


ヒュー・ジャックマン演じるP・T・バーナムの人間味

主人公P・T・バーナムは小さい頃から貧乏で、お嬢様の奥さんと結婚した後も、仕事を解雇されたりと、あまり裕福な生活はしていませんでした。

しかし、そんな中でも家族を大切にし、幸せに暮らしていました。


その後、個性的な人を募集してサーカスの前身となることを始め、成功します。しかし、反対派も多くいました。
その後バーナムは社会に認めてもらうために、裕福な家を捨てて貧乏な自分について来てくれた妻やパートナーのフィリップの忠告を聞かなかったり、自分が集めた仲間を雑に扱うなどして、さらなる成功を求めてしまい、結果、失敗します。


正直、このあたりは見ていてイライラしてしまいました。笑
どんどんワンマンプレーになって行き、失敗する感じしかありませんでした。
しかし、次から次へと成功を求めてしまうところに人間味をすごく感じました。


ミュージカル映画ならではの、「ゾクゾク感」と「ワクワク感」

劇中に登場する9曲の楽曲が、とてもいい曲で、しかも、映画の盛り上がりに合わせて曲が流れます。
その楽曲と楽曲に合わせたダンスで、登場人物の感情がとても伝わって来まて、この後どうなるんだろうという気持ちになります。

楽曲に圧倒され、見ているこちらの感情まで高ぶって、何度も鳥肌が立ちました。


特にバーナムが失敗し、サーカスも家族も失ってから、再び立ち上がるところなどはすごかったです!!


疎まれ、居場所のなかった者たちに居場所・仲間・家族が

サーカスを始めるにあたり、バーナムによって集められた人たちは、全員が、どこか普通ではなく、それが原因で居場所がなかった人です。

それがサーカスでは、むしろ人と違うところを武器にして、人気になっていきます。


今まで疎まれ、馬鹿にされていた人たちが、大勢の観客から声援を浴びせられるようになれたというところに感動しました。
この映画から勇気をもらえる人も多いと思います。


曲がね、とにかく曲がいいんですよ!!

本当に曲が良かったので、サウンドトラックもオススメです。

グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)

グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)


でもまずは映画是非見てもらいたいので、明日にでも映画館へどうぞ!笑



面白かったから僕ももう一回見ようかな。笑


では!