名前が決められない!!

スキマブログ。

たくさんの人のスキマ時間に入り込みたいからスキマブログ。

【ミニマリスト?】お金はあるのにネットカフェ難民になる人がいるらしい

f:id:height175:20180403180339j:plain

どうも、昨日はダーツがあるネットカフェに行ってきました!

最近のネットカフェって冷暖房やドリンクバーらもちろん、シャワーやダーツ、ビリヤードまでついてるところもあって本当すごいですよね!


だからこそ、昔からネットカフェ難民と呼ばれる人達がネットカフェで暮らしている訳ですが、最近そのネットカフェ難民が少し変わってきているみたいです。


お金はあるのにネットカフェ

こんな記事を見つけました。

男性「新宿なので交通の便が良い。現場が変わるのであれば、現場近くに引っ越す意味がないんですよね」

男性の給与明細を見せてもらうと月収は30万円以上。なぜ、住まいを持たないのでしょうか。

男性「別にそんなに興味がない。なんでそれにこだわるの?って逆に思いますね」

「家に興味ない」月収30万のネカフェ難民|日テレNEWS24


この男性は働いている場所がころころ変わるし、そもそも家に興味がないので、ネットカフェで暮らしているみたいです。

月収が30万もあるので、もはやネットカフェ難民と呼べるのかは微妙ですけどね。笑


ネットカフェでの暮らし

ネットカフェには何度か行ったことがあるのですが、ネットカフェって本当に設備が充実してるんですよ。

冷暖房完備だし、飲み物は飲み放題、無料でシャワーが浴びられるところまであります。


確かに、住むには充分な設備です。


ただ、実際使ってみた感じ

熟睡なんて絶対出来ない


部屋は狭いし、床も寝られる程柔らかくはない、終電逃して泊まったことがある人は分かると思いますが、起きたらむしろ疲れが溜まります。


究極のミニマリスト

ミニマリストっているじゃないですか。

僕の認識では必要最低限のものだけ持って生活してる人って感じなんですけど、多分そんな感じですよね。


その最低限のラインがどんどん下がって行って、家すらも持たないミニマリストも結構いるみたいです。笑

究極のミニマリストともなれば、定住する場所を持たず、ホテルやネットカフェなどを泊まり歩くこともあるというのだから驚きです。
「ミニマリスト」という暮らし方にあなたも挑戦してみる? | 美侍

この記事にもあるように、ネカフェで生活するミニマリストの存在は言われています。


ネットカフェに住んでいれば自然と必要最低限な物しか持てなくなるし、究極のミニマリストじゃないですか?笑


これから増えていきそう

ネカフェは毎日お金がかかるからミニマリストとは違うのかもしれませんが、どちらにせよ家を借りて生活するよりネットカフェの方が安い場合が全然あるので、これからは貧困でもないのにネットカフェで生活するという人が増えてくるんじゃないですかね。

東京都は対策として、テレビや布団を用意した6畳ワンルームの部屋に1日500円で3か月まで住める制度を始めています。住民票の取得も可能で、相談員のサポートを受けながら次の家探しができます。しかし、昨年度の利用者は400人弱。
「家に興味ない」月収30万のネカフェ難民|日テレNEWS24

対策もされているようですが、こういう対策は自ら望んでネットカフェに住んでいる人にとっては意味ない気がします。

(ていうか東京で1日500円で3ヶ月住めるってヤバイな)


でもそれって幸せなの?

度合いによりますが、こういう生活って幸せなんですかね。

家も無くて、必要最低限の物しか持てない。
自ら望んでそうなる気持ちがまだ僕には分かりませんが、いつか分かるようになるんでしょうか?


幸せは人それぞれなので、いいとは思いますが、僕はやっぱり家も必要最低限以外のものもある生活の方がいいです。


そういう生き方も良いのかもしれない

ネットカフェに住むのが良いとかそういうことではなくて、自分に必要だと思うものは人それぞれなので、その人が幸せなら何も言うことはないですよね。

今は僕はわからないけど、何年かしたらめちゃめちゃミニマリストになっている可能性だってあるし。笑


他のオススメ記事はこちら!
height175.hatenablog.com
height175.hatenablog.com