名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

カルピスを飲んだ時に口に残る物の正体はこれだった!

カルピス <希釈用> Lパック 1.0L

カルピス <希釈用> Lパック 1.0L


カルピスなどの乳酸菌飲料を飲んでいると、たまに口の中にちょっとネバネバした物が残ることってありますよね?(ピルクルやマミーなどでもありますよね!)

僕も前から気になっていたんですが、この事に関するツイートが話題になっていたのでまとめて、プラスで調べてみました。


口の中に残る人と残らない人がいるらしい

話題になっているツイートによると、唾液に含まれる成分によって口の中に残るかどうかは個人差がある様です。


正体は「ムチン」と「カゼイン

どうやら唾液中に含まれる「ムチン」という物質とカルピスに含まれる「カゼイン」という物質が結合してできるのがあのネバネバみたいです!

また、現在売られているカルピスウォーターはこの塊ができない様にされているとの事ですが、言われてみればネバネバが口に残るのは希釈するタイプだけの気がしますね。


ホームページにも書いてあった

カルピスを販売しているカルピス株式会社のホームページにも書いてあったので信憑性のある情報ですね。

「カルピス」を飲んだあとに口の中に異物が残った経験がある人もいるでしょう。
それは、「カルピス」の中に含まれるカゼインというたんぱく質と、唾液に含まれる成分が反応してできた白いかたまりです。
また、唾液の中の成分には個人差があるため、凝集物のできる人とできない人がいます。この凝集物はからだに悪い影響を与えるものではなく、胃の中で胃酸により溶かされます。
すこやか乳酸菌「カルピス」:Q&A−成分や製品の特長について

やっぱりみんなずっと前から口の中に残るネバネバを感じていたんですね。笑


なぜカルピスウォーターはネバネバが残らないのか?

となると、なぜカルピスウォーターは飲んでも口の中にネバネバが残らないんでしょうか?

恐らく成分に違いがあるんでしょうけど。。


と、思っていたらカルピスウォーターと希釈するタイプのカルピスの成分の違いについてまとめている人がいました。
しかも、2008年に!すごい!

引用すると、

たんぱく質がカルピスは0.4グラムあるのに対して、カルピスウォーターは0.25グラム。このちがいが、半固形状のねばねばの多さ・少なさを反映しているようです。あるいは、カルピスウォーターの「たんぱく質」がカゼイン以外のものでできている可能性もあります。
カルピスウォーターに半固形状のねばねばが残らない理由を考える。 | 科学技術のアネクドート

この様にカルピスウォーターと希釈するタイプのカルピスとでは「たんぱく質」の量、もしくは種類に違いがある様です。


カルピス株式会社

って言うか、カルピスを作っている会社が「カルピス株式会社」っていう名前なの知ってました?笑

今回、長年の疑問だった口の中に残る物の正体が分かったっていうのもあるんですが、カルピスを作っている会社が「カルピス株式会社」だってことが分かったことの方がなんか収穫な気がします。笑

www.calpis.co.jp

カルピス以外にもバターや生クリームを販売しています。

全然知らなかったです。笑


他のオススメ記事はこちら!
height175.hatenablog.com
height175.hatenablog.com