名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

野球部だった人なら分かるはず!野球部あるある!!

f:id:height175:20180313180659j:plain
どうも、中学までは野球少年だったしょーたです。

どの部活動もそうだと思うんですけど、その部活のあるあるってありますよね。笑
今回はそのあるあるの野球部バージョンを紹介したいと思います。
野球部だった人や今現在野球部の人は共感できると思うし、野球部じゃなかったって人はへぇ〜って思ってもらえたら嬉しいです。


グラウンド編

グラウンド整備の時に他校の生徒とトンボの奪い合いになる

グラウンド整備中は、基本的に相手校にグラウンド整備をやらせてはいけないという暗黙のルールをどこの学校も持っているので、

監督に怒られるんで!代わって下さい!

いやこっちも怒られるんで!

っていうトンボ(グラウンドを整備する道具)の奪い合いが起こる。
僕は中学の頃はチビで力も弱かったので、ガタイのいい他校の生徒と取り合いになると、いつも負けていました。笑

試合の日は一塁線と三塁線のラインをめっちゃくちゃ丁寧に引く

中学に上がってからは謎にみんなラインをめっちゃ丁寧に引くようになりました。
なんででしょうね。笑
みんなライン引きに命かけてました。笑

ノックで監督がキャッチャフライをなかなか打てないと微妙な空気になる

キャッチャーフライって地味に打つのが難しいので、たまに「あっ」って後ろに飛んじゃったり、前に打っちゃったりするんですよ。
だから他のポジションのやつは待ってる間なんとも言えない空気になります。笑

女子に見られるとやたら張り切る

練習でも試合でもそうですけど、女子が近くにいるとやたら声だしたりカッコつけたりします。
でもそう言う時に限ってミスしたり、そもそも見てなかったり。笑

バットを入れるのはなぜかビールケース

これは本当に謎なんですけどバットを入れるのってなぜかどこもビールケースなんですよね。
小学校の時のどのチームも中学校の野球部もほとんどがそうでした。たまにちゃんとしたケースを買っている学校がいると、「おお〜」ってなってました。笑

自分に合うサイズのヘルメットが使われていた時は萎える

練習中ならまだいいですけど、試合中にランナーやらコーチャーやらに使われている時は萎えるなんてもんじゃありません。
しかもそれで打っちゃったりしたら、それでランナーやらなきゃなので絶望です。笑


私生活編

校則が野球部は強化される

大抵監督は私生活にも厳しいので、普段の学校生活でも自然と優等生になります。制服を着崩す人はいないし、みんな坊主だし、挨拶めっちゃちゃんとするし。校歌歌う時もちゃんと声だして歌います。笑(大声ではなくいい感じの音量で)

坊主なので頭洗うのがめっちゃ楽

坊主になったことがある人はわかるとおもうんですけど、坊主って洗うの本当楽なんですよ。シャワーかけたら一瞬で全ての髪が濡れるし、シャンプーもほんのちょっとでいいし、なんなら使わなくてもいいんじゃないかってくらいで。もちろん洗い流すのも一瞬です。

ただ、中には坊主でほとんど髪がないのに欠かさずトリートメントしている奴もいました。笑

体育の授業で野球をやる時は見せ場

どのスポーツでもそうだと思うんですけど、めちゃくちゃ張り切ります。
でもそれでミスすると、「おい野球部〜!」って確実に言われます。確実です。


あるあるではないけど

あるあるではないですが、中学の時の他校の話で面白かったのが、
めっちゃ怒られたりした時に、「もう帰れ!」って言われることってあるじゃないですか?これはあるあるだと思うんですけど、普通はみんな帰らないんですよ。
でもその学校の野球部はあんまりやる気があるやつがいなかったので、部員全員帰っちゃって監督が「本当に変えんのかよ!」ってさらに怒るっていう。笑

このことはその近辺の学校の野球部でしばらく話題になりました。笑