名前が決められない!!

【紅茶界No. 1】午後の紅茶飲むなら断然おいしい無糖!!

午後の紅茶

飲んだことないって人はあんまりいないと思います。


そんな午後の紅茶ですが、何種類かありますよね?

ストレートだったり、レモンティーだったり、ミルクティーだったり。

確かにどれも美味しいんです。


ただ、僕がオススメするのはこれです。

午後の紅茶 おいしい無糖

飲みかけですみません。笑笑笑


これが好きなんです。
なので、今日は僕がなぜ午後の紅茶おいしい無糖が好きなのかを書いていきたいと思います。

何にでも合う

ストレートティーとか、レモンティーとかって、甘いじゃないですか。

それはそれで凄く美味しいんですけど、ご飯には合わないんですよ。

ご飯食べてる時の味覚って、基本的にはしょっぱいとか、辛いとか、酸っぱいとかなので、そこに甘い飲み物はなんか違うんですよね。

パンなら凄く合うんですけど、やっぱりご飯には合わない気がします。


その点、このおいしい甘くないのでご飯に合います。さらに、紅茶なのでパンとも合っちゃいます!

さらにさらに!
お寿司のお供といえば、お茶をイメージすると思いますが、このおいしい無糖はお寿司にも合っちゃいます!

もう最強です!

1番紅茶の味がする

何度も言いますが、ストレートティーやらレモンティーは甘いんですよね。
これも何度も言いますが、それはそれで美味しいんですよ。

ただ、その甘みが紅茶本来の味を薄くしてしまっているんです。


僕も以前までは甘いのが好きだったし、家で紅茶を入れる時も必ず砂糖を入れていました。
その時は紅茶そのものの味なんて気にしてなかったです。


ただ、1度無糖の物を飲んでみるとなんていうんでしょう?
匂いも味も良くて、無糖の紅茶が大好きになりました。


うまく伝えられてないですが、たまには紅茶本来の味を楽しんでもらいたいです。

ダージリン茶葉使用

この午後の紅茶 おいしい無糖には、なんと!紅茶のシャンパとも称される世界三大銘茶「ダージリン茶葉」が73%の割合で使われているんです!


しかも!!これはダージリン茶葉の中でも爽やかな香りが特長のフレッシュカット茶葉というものなので、茶葉本来の豊かな香りと心地よい渋みが引き出されているんです!!!




紅茶のシャンパン?
世界三大銘茶?
フレッシュカット茶葉?

なんのこっちゃ…??


まぁ紅茶に詳しい訳ではないので、ちょっと、?になりますよね笑


簡単に言うと、めっちゃいい茶葉使ってるから、香りも渋みも最高だよ!!って話です!!笑


そうなんです、香りは勿論なんですけど、甘くすると微かにしか残らない渋みを存分に楽しんでもらいたいんです。

総括

どうです?
ちょっとは飲みたくなりました?

僕はこれを飲んでから午後の紅茶を買う時は90%くらいが、おいしい無糖を買うようになりました。笑

そのおかげかどうか分からないですが、たまに飲む他の甘い紅茶がいつもよりおいしい気がします。笑


飲んだことない人や、甘くない紅茶ありえない!みたいな人は是非試してみてください。