名前が決められない!!

上司との飲みの時にフライドポテト頼んだら怒られるらしいよ

今、2ちゃんねるに投稿されたとある話が話題になっています。


新卒の社会人が上司との飲みで、好きなものを頼めと言われてフライドポテトを頼んだら「いつまで学生気分なんだ」と怒られた。


というものなんですけど。



これを見た僕の率直な感想は、

え?社会人てフライドポテト頼まないの?


でした。笑

フライドポテト美味しいじゃんねー。笑
何で人に食べるものを決められなきゃいけないんですかね?

せっかくのお酒が不味くなります。



とはいえ、社会人になった時にそういう上司がいるかもしれないので、どうすればよかったのか考えてみます。

頼む前に聞けばOK?

注文する前に上司の人に

「フライドポテトとかどうですか?」

みたいに聞いてたらどうでしょう?
多分その時点で上にあったセリフを言われますよね。笑

結果は変わらなさそうです。

オススメのものを頼めばOK?

上司にでも店員にでもオススメを聞いて、それを注文したらどうでしょう?

上司はオススメを聞かれたら嬉しいでしょうし、これは良さそうです。

上司の食べたそうなものを頼めばOK?

上司の食べたいものを聞いて、それを頼んだらどうでしょう?


上司は食べたいもの食べれるので、これもよさそうです。



ただ、この2つは次の注文でフライドポテト頼んじゃいそうなので、結果は変わらなさそうです。笑


好きなものを頼め(何でも頼んでいいとは言っていない)

次は、何を頼めば良かったのか考えてみます。


「好きなものを頼め」

一見何でも頼んでいいように聞こえるこのセリフ、実はそうじゃないみたいです。


実際今回フライドポテト頼んで怒られてますしね。


相手の上司の人を想像してみましょう。

僕は、4〜50代で少し腹の出ているおっさんを想像しました。


この位の年代の人は、結構健康に気を使ってますよね?
そう考えると、コレステロールの違いフライドポテトを嫌う理由は何となく分かります。


でもそんなこと言ったら、サラダとか漬物とかキムチとか、そういうのばっかりになっちゃいます。笑


無難に焼き鳥とか、刺身とかいっとけばよかったんですかね?

もう分かんないです。笑


面倒くさいですね。


会話の流れ的に上司に奢りっぽいので、すげー高いものや、すげー量のあるものはアレですけど、別に何でも良くないですか?


そんな上司に気を使ってばっかじゃ飲み会なんてそりゃ行きたくなくなりますよ。


こういう上司ってまだいるんですね

僕はまだ学生なので、社会のことはあまり分かりませんが、こういう考え方の古い人ってまだいるんですね。


そういう人達って
「楽しく仕事するためのコミュニケーションだから」
とか、
「俺たちも若い頃はそうしてきたから」
とか言うんでしょうね。


こっちからすれば、
「それ楽しいのあんた達だけだし、何であんた達が上にしてきたことを俺たちがあんたに返さなきゃいけないんだよ」
って感じです。


こういう古い考えの人達がいなくなったら、気持ち良く働ける様になるんですかね?

それとも、今若くても歳とるとそういう考えになっちゃうんですかね?


あーヤダヤダ。笑