名前が決められない!!

欅坂46の新ドラマ「残酷な観客達」にyoutuberがレギュラー出演決定!これは賛否両論ありそう!

以前も話した欅坂46の新ドラマ「残酷な観客達」の追加キャストが発表されました。

その中になんと、今話題のyoutuberの名前があったんです!
しかも4人!

これは本当にビックリしましたね。
youtuberもついにここまで来たのかと。

最近でも「トモダチゲーム」という映画にフィッシャーズというyoutuberのメンバーが3人出ていたので、初めての話ではないんですが、

今後もyoutuberがドラマに出ることがありそうな気がしてきました。



とは言え、「残酷な観客達」は欅坂46主演のドラマです。
正直な話、欅坂のファンはyoutuberとかいらないって思っている人も多いと思います。

僕も正直初めは「何でyoutuber?」って思ってました。笑

しかし、よくよく考えてみると、今回youtuberがドラマに出演するのは多くのメリットがあることに気がついたので、紹介します。


ドラマの宣伝になる

ドラマに出演するyoutuberは全部で4人。
ヒカル、ラファエル、りかりこ、ふくれなです。
4人ともチャンネル登録者数が10万人を超えているので人気youtuberと言えるんじゃないでしょうか。

その中でもヒカルさん、ラファエルさん
の2人、はチャンネル登録者数が100万人を超えていて、特にヒカルさんの方はもうすぐ200万人に到達します。


ドラマに出演するということは、このyoutuber達は恐らく自分のyoutubeチャンネルで動画にして出すと思います。(ヒカルさんはもう出しています)


ということは、このドラマが何百万人に知れ渡るということです。

これは、時間帯によってはCMよりも多くの人に見られるということになります。


さらに、話題性からニュースなどでもとりあげられるかもしれません。
そうなったらさらなる宣伝ができます。

人気youtuberには宣伝効果があるんです。


新規ファンが獲得できる

前回のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか」の時も新規ファンはつきました。

しかし、今回はyoutuberを通した宣伝がプラスされるので、もっと多くの新規ファンが獲得できるんではないでしょうか?


youtuberの動画を見た何百万人の中で、その動画の影響でドラマを見る人達は本来はドラマを見ることはなかった人達です。

その数は何千か、何万か、はたまた何十万か分かりませんが、youtuberから入ってドラマを見た人で、欅坂を好きになる人もたくさんいるでしょう。


そう考えると、今回のyoutuberの出演はメリットが大きいんです。



とはいえyoutuberとの絡みはそんなに見たくない。笑

ドラマの役柄的に、出演するyoutuberと欅坂のメンバーは殆ど一緒に撮影はしない感じだと思います。(共演するんだからドラマ内では絡めばいいのにとは思う)

ただ、出演するyoutuberそれぞれのチャンネルからドラマとコラボした動画が今後アップされるようです。

そこでの欅坂のメンバーとの絡みは正直いらないかなと思います。


なんでだろう?
もしかしたら嫉妬かもしれないし、youtuber使うならひらがなけやき使ってあげれば?って気持ちもあるけど、でもその動画が宣伝になるのも事実で、、、


難しいですね。笑


まぁ何にせよ、このyoutuber出演は欅坂的にプラスになると思うのし、なんか欅坂によくある挑戦っぽいので、個人的にはいい考えだと思います。


さらにドラマが楽しみになりました!

では!