名前が決められない!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

混雑時の電車の乗り換えはほぼ戦争

f:id:height175:20170425010912j:plain
みなさんは電車にはよく乗りますか?
僕は学生なんでほぼ毎日乗ってるんですけど、混んでる時の乗り換えって大変じゃないですか?

ついこの間、急いでいてこのままじゃ時間に間に合わないって時に、定期圏外にはなるけど、なんとか間に合いそうっていうルートを発見したんです。

「よっしゃ!!」

と思って横浜駅で降りて乗り換えようと思ったんです。
そしたらですよ、


人!

人!

人!


まぁ色々な線がある駅なので仕方ないんですが、その時の僕は乗り換えの時間があまり無かったのでかなり焦りました。(ー ー;)


そのまま人混みの流れに乗って歩いていたら間に合わないので、走ってホームまで行ったんですけど、本当にもう人が邪魔なんですよね!
いや、僕も人なんですけど、本当邪魔なんですよ笑


中には「こいつ、急いでるっぽいな」みたいな感じで道を開けてくれる人もいるんですけど、何が何でもどいてくれない人もいるんですよね笑


それで思ったんです。

もうこれは戦争だな。

と。


そして、同時に敵軍にはいくつかの種類がいることに気づいたので紹介します。笑

f:id:height175:20170425010944j:plain

1.壁

最初はこれです。
急いでいる人の前に立ちはだかり、何が何でも通さないという敵軍の守り神。

ちなみに守備タイプです。


この壁が現れると、そのまま突っ込んで無理やりどかすわけにもいかないので、回り道をすることになります。

ちょっとの回り道ならいいのですが、壁は基本的には単体では現れないので、全ての壁を避けていると、結果的にかなりのロスになるんですよね笑


2.魔術師

2つ目はこれです。
一見、道を開けてくれるので敵ではないようにも見えるんですが、魔術師は精神に直接攻撃をしてきます。
通る時に舌打ちをしてきたり、露骨に嫌な顔をするんです。皆さんも経験ありますよね?

ちなみに魔法タイプです。

申し訳ないと思いながら走っているのところに、この精神攻撃をされるともう大ダメージですよね。
結果、身体のパフォーマンスが低下して、さらに攻撃を受けすぎると走るのやめちゃうんですよ笑



3.当たり屋

最後はこれです。
今までの2つはモラル的に走ってるこっちが悪いので、しょうがないのですが、こいつは厄介です。

当たり屋は壁になるわけでもなく、魔術師になるわけでもなく、もちろん道を開けてくれるわけでもなく、当たりにくるんですよ。

もちろん攻撃タイプです。

こいつらは確実に急いでいる人を妨害しようとしてきますからね。
当たってきてこちらのHPを削るとともに、イライラさせて冷静さを失わせようとしてきます。

HPが削られ、冷静さも失ってしまうと、適切なコース選択ができなくなり、敵軍ではない人と接触したり、電車に間に合わなくなってしまいます。


でも、安心してください。
そんな当たり屋への対策を考えました。

それは、

直前で華麗に避ける、もしくは負けないくらい強く突っ込む!!


華麗に避けることが出来れば、相手は体勢を崩して、最悪コケます。笑
負けないくらい強く突っ込むのは正直痛いですが、受けたイライラを解消することができます。


この2つの対策を駆使することで、なんとか当たり屋に対応することが出来ます。



さいごに注意

混雑時の乗り換えは確かに戦争ですが、道を開けてくれる敵ではないその他の人達もいます。

なので、急いでいるときはその他の人達には迷惑をかけないようにしましょう。
基本的に悪いのは走っているこっちなので。

それでも当たり屋はムカつきますけどね!!!



ちなみに、わざわざ定期圏外で乗り換えたその日の結果は、






乗り換えに間に合いませんでした。

はい、負けました。